未来への責任

『幸田町凧揚げまつり』

雨は降らなかったものの凧揚げに欠かせない風が全く吹かず悪戦苦闘の凧揚げまつりとなりました。小さな凧は何とか揚がっていましたが大凧は数メートル上がっては落ちてしまいました。凧は小さな知恵と工夫を凝らした凧だからこそ、天高く舞い上がるのだと思います。ぐいぐいと舞い上がる凧のように本年も幸田町が大きく飛躍されることをご祈念いたします。

2020幸田凧揚げまつり.JPG

このページの先頭へ