さわやか・対話・行動で明日を切り拓く

ブログ(活動報告)

くらしの相談として市道の歩道陥没補修の依頼を対応しました!

豊田市深見町岩花の市道「藤岡深見田茂平線」で歩道の陥没と繁茂があり、早速、豊田市建設部道路維持課へ依頼したところ早速対応していただきました。対応の早さに感謝!

深見.JPG

深見歩道整備.JPG

メールでのくらしの相談を頂きました!

暑さも少し和らぎさわやかな風が吹く季節となりました。この時期、道路や歩道の繁茂による除草依頼が届きます。今回は、西山公園の北側の市道西山越戸線の歩道で点字ブロックまで伸びた雑草の除草依頼がメールで届きました。お気軽にご相談ください!

除草前1.JPG

西山公園除草後.JPG

第90回都市対抗野球大会の壮行会に出席しました!

第90回の節目の大会、3大会ぶりの優勝を目指すトヨタ自動車野球部の皆さんが豊田市代表として7月13日開幕、初戦は16日西関東第1代表の三菱日立と過去10年間で優勝経験がある4チームが集まる激戦ブロック、豊田市代表として黒獅子旗をもう一度と代表の方があいさつ。42万市民挙げて応援します!頑張ってください!

DSC_7644.JPG

DSC_7777.JPG

シンポジュウム「ラグビーワールドカップTMが愛知・豊田に残すもの」

この秋開催されるラグビーワールドカップTMの大会を契機としておもてなしやボランティア活動、国際交流等が、豊田市に残すもの(レガシー)について、筑波大大学院教授の高橋氏やRWC組織委員会元日本代表廣瀬氏、RWCアンバサダーの大畑氏、開催都市特別サポーター矢野さん、ジャーナリスト村上氏、太田市長がディスカッション。飲食店の英語表記や各選手の手形やサインを残す、試合国の文化や歴史を知るなど、チョッとしたアイディアがおもてなしとなりつながることでレガシーとなるなど、笑いありの楽しいシンポでした。最後は参加者皆さんと会場が一体となりガンバロー、オーと掛け声!大会の成功に向け一丸となりました。

ラグビーシンポ.jpg

藤岡地区石畳足湯臨時オープンに訪問

毎年、1月2日に臨時オープンする石畳足湯の臨時オープンにお伺いし、新年のご挨拶をさせていただきました。足湯につかり身体を温め今年一年健康で過ごせるよう祈願しました。足湯では、温泉スタンドもあり100Lポリ容器に購入、夕方は自宅で温泉!最高の一日となりました。

足湯臨時オープン.jpeg

2019年猿投山でのご来光

2019年元旦、明けましておめでとうございます。恒例となった、元旦の猿投山ランに藤岡走ろう会の皆さんとチャレンジしました。写真は猿投山山頂と東の宮からのご来光です。今年は、春の統一地方選、天皇の退位と新天皇の即位による新しい元号のスタート、秋には消費税の10%と変化の多い年となります。ご来光に今年一年の祈願をしました。引き続き頑張って参ります!

猿投山.JPG

猿投山ご来光.JPG

企業内託児施設ぶぅぶフォレストを視察しました!

トヨタ自動車が進める企業主導型の託児施設として今春開設した「ぶぅぶフォレスト」をトヨタ系議員で組織するユタカクラブ議員協議会の中村Gで視察しました。特徴は、320名定員でそのうち、22名の病児保育、24時間対応、バス送迎による負担軽減、年度途中での受入可能と看護師やキャリヤ形成に対応した託児となっています。こうした、フレキシブルな子育て環境の充実に向け引き続き取り組んでまいります。

ぶぶフォレスト3.JPG

身近な暮らしの相談について

先日、市道亀首御船先線(通称運動公園線)の歩道で繁茂により歩けなく除草をしていただきたい旨の相談があり、早速豊田市建設部街路課へ依頼し処置していただきました。こうした身近な相談もお気軽にお声掛け下さい!

除草2.JPG

除草対策3.JPG

2019年度に向けた政策予算要望を実施しました!

今回の要望は3つの柱①安全安心なまちづくり②住み続けたい快適なまちづくり③持続可能なまちづくりとし、家族形成期へのタイムリーな宅地供給、観光の産業化、待機児童対策としての0から2歳児の受入拡大、高齢化施策などなど、豊田市に住みたいと選んでいただけるなるような要望としています。ご覧ください!

IMG_5532.JPG

平成30年度政策要望概要版.pdf

道路冠水相談への対応紹介

局地的な豪雨で西日本では大変な広範囲での豪雨災害となりました。豊田市においても集中的な雨で西中山町の県道で一部片側路線が冠水し、早速道路管理者の愛知県豊田加茂事務所へ依頼し速やかな対応をしていただきました。

清田3.JPG

冠水3.JPG 冠水1.JPG

12345

このページの先頭へ